亞洲超級語言中心 presents 語学講座始動!

 お待たせしました!亞洲超級電影中心から生まれたことばの学校が遂に9月スタートです。みなさまから多くのご要望をいただいたハングルに加え、北京語!亞洲超級電影中心presentsですから。映画の中からことばを学んだり、多彩なゲストを迎え、イベントをしたりと、楽しい企画がもりだくさん!詳細は決まり次第アジアスーパーシネペーパー2(あじP)でおしらせいたします。
期間
9月より12月の約3ヶ月
コース
初心者チャイニーズ〈初級〉
今再び世界の映画界から注目されている中国映画。どんどんと自由に、そして面白くなる中国の言葉を基本から始めたい方のための講座。生きた中国語を基礎からモノにしよう!
毎週土曜日(16:15〜17:45)
12回/祭日も実施 

映画でチャイーニーズ〈中級〉
中国語は少しわかるけど、もっと話して理解したいという方におすすめ。数々の名作を生み出している中国映画の中から選りすぐりをピックアップし、中国映画の歴史や奥深さも学びます。
 
毎週金曜日(18:15〜19:45)
12回/祭日も実施 

★学習内容はこちら
始めるハングル〈初級T〉
ハングルのこと、何もわからないけど、とにかく学びたい!という方におすすめ。ハングル文学の読み方から基礎的な文法、会話などを学び、ハングルをより身近に感じる講座です。
毎週木曜日(18:15〜19:45)
12回/祭日も実施

★学習内容はこちら
 話そうハングル〈初級U〉
ハングル文字は読めるけど、もっと聞いて、話したい!という方におすすめ。映画や音楽を題材に、より実践的なハングルを、会話と文法を織り交ぜながら学び、活きたハングルをマスターする講座です。
 
毎週土曜日(14:15〜15:45)
12回/祭日も実施

使おうハングル〈中級〉
ハングルには慣れたけど、もっと学びたい、使いたい!という方におすすめ。映画やドラマの台詞からより使えるハングルを
学ぶとともに、更なるステップアップを目指す講座です。

毎週火曜日(18:15〜19 :45
12回/祭日も実施

定員
各講座15名
場所
松浦ビル5F会議室(シネマスコーレ斜め前)
受講料
29400円(税込) 継続の方は25200円(税込み)
一旦お支払いされた受講料はいかなる理由であれ、払い戻しできません。
教材費込み。詳細はお問い合わせを。
その他
ビジター制度 

どんな授業か気になる方、定員に漏れてしまった方、ご利用ください。
 

★参加費 2000円(資料代込み)希望日の3日前までに予約してください。
受講生特典(各窓口にて受講生証を提示してください)

★アジアスーパーシネセンターで使える割引券プレゼント!
★シネマスコーレの映画鑑賞料が前売料金より100円安い受講生特別料金に!


<中国語 講師プロフィール>
<ハングル講座 講師プロフィール>






名前】 楊  紅  雲
【フリガナ】 ヨウ コウ ウン
【性別】 女
【出身】 中国
【日本に来て何年】 5年
【中国語教師歴】 10年
1988 年-1990年 
留学生向けの中国語個人レッスンを担当
1991年-1993年
西安国際言語学院で外国人向けの中国語授業を担当
1993年-1994年
北京大学経済学院で日本人留学生向けの中国語授業を担当
1999年-現在  名古屋で中国語教師として活躍
(中国語教室教師、株式会社の社内中国語レッスンを担当、他に多くの個人レッスンも担当)
【中国語を教える時に気をつけていること】
(1)生徒さんを傷つけないこと
(2)たのしく進んでいくこと
(3)中国語・中国文化を正しく伝えること
【好きな中国の言葉】
自強不息(ズ チャン ブ シ)(訳:自らつとめ励んでやまない。自分を向上させることを怠らない。)
【好きな映画・俳優(又その理由)】
好きな映画 … 『覇王別姫』(人間と社会環境
好きな俳優 … 嫖忽蕃 (レスリー・チャン)
【好きな食べ物】 胡桃
【趣味】 書道
【宝物】 マイ・硯
【生徒へのコメント】
皆さん、アジアスーパーランゲージセンターの「中国映画で学ぶ中国語講座」は今日からスタートさせて頂きました。私たちはこれから中国語だけではなく、数々の中国映画名作を通じて、中国の歴史や中国文化の奥深さも学んでいきます。講座の内容は基本的に言葉の学習と映画の解説から構成されます。例えば今日は中国語の発音を概説し、その特徴とポイントを印象深く覚えていただくと同時に、中国についての基本知識も改めて復習し、張芸謀の名作『紅いコ−リャン』の鑑賞も出来ました。特にムービーの世界を通じて、生きた中国語を勉強することが出来たと思います。これからの講義もこの線に沿って進み、皆さんの中国語勉強に最良のチャンスをつくっていきたいと思います。どうか、一緒にガンバリマショウ。
【名前】 い・ちょんじゃ(李正子)
【ニックネーム】
フツーのヤツ:チャング(「でこっぱち」みたいな意味)
ちょっとディープなヤツ:じゃーちょん
(「うまい」→「マイウー」のごとく「ちょんじゃ」→「じゃーちょん」)
【出身】本人は名古屋生まれ、祖先はピョンヤン
【ハングル教師歴】2年目
【好きな映画・俳優】「ううーん、多すぎてムツカシイ。マギー・チャンとか、チョウ・ユンファなどホンコン系はいいっスね。韓国人なら、こっちでは有名じゃないと思うけど、チェ・シラ(女優)が好きです。
【趣味】ハングルと日本語の「似て非なる側面」を探して喜ぶこと。もちろん、「似てる側面」を見つけても嬉しいですが。
【宝物】なんかしら?考えてみます。
【好きな韓国のことば】チャルモッコチャルサロ!
直訳…よく食べて、しっかり生きろ!(別れ際などにイヤミっぽく使うときが多いけど、もとの意味がいいと思う)
【生徒へ】
まあ、なんてか、よろしくお願いします。このクラスに来たからには、ハングルべらべらは難しくても「打倒!草薙くん!!!」「打倒!ユン・ソナの日本語」(ひっでー)をめざしたいと思います。ちなみに、お二人は忙しい中でもあんだけしゃべれるのはエライと思っております。
第一回目の授業を終えて】
あーい、ヨロブン、とってもよかったです、チョアッソヨ。
来週もよろしく、プッッタケヨ〜。まだまだ始まったばかりだからいろいろたいへんだと思うけど、チョーンチョニ、ゆっくりチェミッケ、楽しくやって行きましょう〜。さあ、カナダラマバサアジャチャカタパハって復習しっかりやって下さ〜い。おっとっと、アーヤーオーヨーも忘れないでね〜。あんにょ〜ん。
  

アジアスーパーランゲージセンター
TEL&FAX 052-453-3110